株式会社シナノ精機-新潟県長岡市

顧客満足と技術力を限りなく追求し社会に貢献する

その他

2021年1月の思い出

1月も終わりですが、思い返すと今月は雪のことばかりで、それ以外がかすんでしまっています。

何と言っても3連休が強烈で、普段雪があまり降らない上越地方では、災害になってしまいました。

長岡は上越ほどではなかったものの、昨年ほとんど雪が無かったので、油断したところをやられたという感じです。

3連休は朝起きて窓から吹雪を見て、今日もか。。。とがっかりする日々。

アパートの駐車場では車が埋まっていました。この位置は消雪パイプのから水が出る穴が詰まっていたようです。

私の駐車場所はシナノ精機でもらった消雪パイプの穴メンテ棒が活躍したので、ここまで悲惨ではありませんでした。気の毒なので後でこの位置の消雪パイプの穴もメンテしました。

毎日家に籠ってYouTubeを見ていたので、今日はお勧めご当地動画を1つご紹介します。にいがたTVの、新潟縦断30市町村ラーメンツアー

ADふーちゃんの豪快な食べっぷりを見ていると元気が出ます。

長岡花火館

ついに師走となりました。長岡は雨が多く安定しない気候ですが、たまには日が差すこともあります。

週末、太陽が顔を出した隙に、9月にオープンした「道の駅長岡花火館」に行ってまいりました。

道の駅長岡花火館付近の田園

開館当初は駐車場に入れないほどの混雑でしたが今は落ち着いています。

花火映像のドームシアター、展示、土産店、レストラン、フードコート、コンピに等があります。コロナ対策もばっちり。全体像はリンクをご覧ください。本日は私が面白いなと思ったものをご紹介します。

花火のレプリカ、断面がこうなっていたとは。
花火のサイズがわかるのも面白い。三尺玉が打ちあがったら600m、スカイツリーと同じくらいの高さ!
街のジオラマ。なるほど私の家のそばでフェニックスは打ち上げられていたのか。

土産はなかなかの充実。地酒の種類が豊富。

暇なときにここで買っとけば駅でばたばたする必要がないですね。

そしてフードコート。ファーストフードではなく、長岡の飲食店の出店です。バラエティに富んでいますが、ラーメン店が2店もあるのが長岡らしい。お父さんはインド料理、お母さんは韓国料理、子供はラーメンとなどといったチョイスが可能。

人が映りこまないよう空いている時間に撮影しました。
普段は混んでいます。

肝心のドームシアターは満席だったため、次回に持ち越しです。30分ほどの上映となります。その際はフードコートではなく、三ツ星レストランで修行したシェフのイタリアンレストランで食事をしてみたいものです。

今のところオープンして2か月程度で華やぎを感じますが、これがいつまで続くかちょっと危うさも感じました。新潟県外の観光客がコロナで来ない為、ターゲットが見えなくなっているのでしょうか。

さて、シナノ精機のターゲットとなるお客様は、主に装置の受託製造先を探している企業様です。

当社へご依頼頂けば、海外生産と違い、日本語で話が通じ時間の節約になります。また製造した装置の輸出入費用も掛かりません。小ロットにも適しております。お問い合わせをお待ちしております。

ワイヤー・チューブのエッチング装置

シナノ精機はOEM業務が多いため、これまであまり本業についてブログに掲載ができなかったのですが、今回は当社で開発し、好評を頂いているワイヤー・チューブのエッチング装置をご紹介致します。

本機は減圧化のガラス管の中にプラズマを発生させ、そのプラズマ中にワークを通し、表面処理をする事によりコーティングの密着性を向上させる装置です。
ワークは装置前後の送り出し及び巻き取りローラーにより供給されます。
高周波電源によりプラズマを発生させる為、放電が安定しております。
主な消耗品はArガス、冷却水、ワークのシール用パッキンになり、ユーザーレベルでのメンテナンスや段取り替えが可能となります。

UV処理より強く、ブラストや研磨より弱い処理ができ、細くて長いワークに加工が可能です。装置は小型でランニングコストが安価です。

装置外観

【特長】
・機械的な強度が弱いワークに加工可能
・非接触処理により、ワークにダメージを与えない
・液体を使用しない
・金属だけでは無く樹脂にも加工可能
・プロセスに必要なのはArガスと水のみ
・粉塵や廃棄物を出さない
・クリーンルームにも設置可能(真空ポンプは除く)

【使用例】
・樹脂同士の密着及び接着力の向上
・表層の粗化
・クリーニング
・コーティング前処理
例えば)
1.φ0.5mm程度のワイヤーに対して
 ①表面に付着した異物除去 ※バフ処理するとすぐに切れてしまう
 →非接触の処理の為、切断の心配がありません 

 ②コーティング前処理に使用
 →Arプラズマの為、表面に付着している有機物を綺麗に除去出来ます

 ③外側に樹脂を付けるので密着性を上げたい
 →プラズマを強くする事により、クリーニングだけではなく表層を軽く粗化する為密着性が向上します

2.樹脂製チューブに対して
 ①表面をエッチングしたいが、柔らか過ぎて加工出来ない
 →非接触処理の為、樹脂を変形させることはない

 ②吸湿の問題があり、薬液で処理が出来ない
 →ガスを使用する為、吸湿の心配がありません

 ③コーティングの密着性を上げたい
 →樹脂に対しても粗化が可能な為、密着性が上がります

電子部品の小型化に伴い、ワイヤの径も小さくなっていきます。極細ワイヤの表面改質等に最適です。

ご質問等ございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

残暑

暑いですね。

先日まで朝晩はめっきり涼しくなったなんて思っていたのですが、今日は隣の三条市で 40℃を観測 。 9月としては統計開始以来初めて だそうです。

https://weathernews.jp/s/topics/202009/030175/

試しに温度計を外の日陰に出しておいたところ、長岡も39度ありましたぁ!

本日14時過ぎ

危険なレベルです。お年寄りが熱中症で亡くなるニュースも増えています。

フェーン現象による暑さは、真夏の蒸し蒸しとした暑さと違い、ドライサウナの中で風が吹いているみたいな感じと言ったらいいでしょうか。

気温が高くても乾燥していれば日蔭は涼しいと聞きますが、熱い風が吹いているので涼しくありません。 日干しになりそうです。 洗濯物はとてもよく乾きます。

こちらでは稲刈りが始まっています。この暑い中戸外で働く方々には、本当に頭が下がります。

皆様、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

ご安全に!

この度の災害により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

コロナ禍が続く中、天候も荒れ、何よりも安全が第一と感じます。
また、昨今どこに行くにもマスクが必須になっておりますが、夏はマスクによる熱中症に要注意です。

以前お世話になった労働安全衛生コンサルタント黒崎さんが、ご自身のYouTubeサイト「安全衛生アカデミー」で夏のマスク着用に関する注意を喚起されていました。
興味深いのでご紹介したいと思います。

夏のマスク着用は熱中症を警戒しますが、血栓ができて心筋梗塞で亡くなることもあるようです。
マスク着用で体に熱がこもって汗をかいても、マスクをしていると喉が渇きにくく、脱水に気が付かずいつの間にか血液がドロドロになり血栓ができやすいそうです。今まで夏にマスクなど着用したことが無かったので、考えたこともありませんでした。

安全コンサルタントの黒崎様のサイト「安全衛生アカデミー」では、企業の安全衛生管理に役立つ有益な情報を数多く発信されています。ぜひ貴社の安全にお役立てください。https://www.youtube.com/channel/UCM2xG0-9rd3JhcDyRIh5eOg/featured

ご安全に!